So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン





会いにいきませんでした [Σ( ̄□ ̄lll) 日記風]


★今回の画像★

180814a.jpg
火曜日の猫さん。目が閉じているということで見て頂ければ。



180814b.jpg
8月12日(日)撮影。

普段は毎日のように通るのですが 日曜日は滅多に通らないのです。意外と週末の方がここにいる事が多いのかもしれないと思ったりしました。

土曜日から前記事の猫に会いに行こうかどうかずっと考えていました。で 行きませんでした。外で暮らす猫に対して妄想を働かせて 頭に血がのぼっているように感じたのです。行かなかったのですが 考えてはいました。

目の前を通り過ぎるものばかりを気にかけているような気がしてならなかったのです。まずは家にいる小鉄の面倒をしっかりと見ようと改めて考えたのです。

小鉄のトイレが汚れているのに気付かずにいました。寝ている時に小鉄がトイレを掘る音で目が覚めたのですが 起きるには早い時間だったので 待っててもらおうと 二度寝をしたら そのまますっかり忘れたのでした。

小鉄トイレの掃除をしている間 ジッとこちらを見る小鉄と目があって 気の向くままに行動するのはやめようと思い至ったことも 猫に会いに行くのをやめた理由のひとつです。敢えて行く事はやめにしましたが 今後また夜歩き等で通りかかる事があったら立ち寄ろうと思うのです。
simeneko2.jpg



失礼いたします[いい気分(温泉)]

nice!(60) 
共通テーマ:blog

月曜日の猫さんと小鉄に似た猫の画像 [Σ( ̄□ ̄lll) 日記風]


★今回の画像★

180813b.jpg
心からの叫び・・・と言いたいところです。週末から月曜日は昼間より夜の方が湿気を強く感じました。



180813a.jpg
土曜日に会った猫。8月11日(土)撮影。

土曜日は夜歩きをしました。午後9時まであと数分というところで 建物の隙間から猫が出てきました。小鉄に似ているのでついつい足を止めたのです。

大きさは生後半年くらいで大変人懐こい猫でした。撫でると嫌がるかと思いながら恐る恐る背中に触れると 地面にゴロンと寝ころびました。飼い猫にしては汚れていて 毛並もボサボサです。鳴き声からしてお腹も減っているようです。

背中の下・・・尻尾付近にできもののようなブツブツに触れました。病気かもしれない。連れて帰ろうかと考えました。よく見ると耳に去勢・避妊済みの印があります。誰かがお世話をしているのかもしれないので 簡単には連れ帰れなさそうです。

通りかかる人が皆 この猫を見ていきます。案外有名な猫なのかもしれません。外見が小さ目なので子猫だと思いましたが もしかしたらもう少し年(月)齢がいっているかもしれないとも思うのです。

月曜日に様子を見に行こうと思いながらも駅といつもの公園を越えたところにあるので そちら方面に用事が無いと出かける勢いがつかないのです。それに通い詰めて情が移ったら後先考えない無責任な行動に出そうだし・・・どうしようかと思案中であります。
simeneko2.jpg



失礼いたします[いい気分(温泉)]




nice!(67) 
共通テーマ:blog

小鉄の未公開画像 その25 [小鉄]


★小鉄の未公開画像 その25★

180802_0812a.jpg



180802_0812b.jpg



180802_0812c.jpg

2018年8月2日(木)の画像。3段階接近画像は最早恒例となっています。本当にここだけの未公開画像ですが それはどうでもよくなってきています。日曜日の記事のタイトルを変えようかと思い始めました。

8月に入った頃に布の誤食がありましたが この時だけだったので 小鉄が押入れから引っぱり出した手袋の片方を片付けていなかった私の不注意です。その布も無事体外に出たのを確認しております。おそらく誤飲や誤食は一生続くと思われますが 防げない事でも無いように思うようになりました。そこは小鉄の成長も関係があると感じています。

どんどん力がついてきているので 以前だったらちょっとした傷が 結構な怪我程になっていました。ケージに入れる時に力強い攻防があるので それまで通りに小鉄を扱うと思わぬ深手を負う破目に。急ぐと雑な扱いになるので 一刻も早くお戻り頂きたい所ですが 慌てずにグッと堪えて 小鉄を丁寧に扱うようになりました。多少の抵抗はありますが そうすることで怪我をする事が段違いに減ったのです。

今後の課題は爪切りです。押さえつけられるのが嫌で暴れるので まとめて全部の指の爪を切れません。数本ずつ数日おきに切っています。すると以前切った爪が再び伸びて・・・という事になるのです。顔を布などで覆うといいというので試しましたが おとなしいのは一瞬で 洗濯ネットもタオルも思ったような成果は得られていません。

大きな傷も負わなくなってきたので もう少し時間が経てば またいい方法が見つかるだろうと期待しています。爪や暴れの他にもまだ変化があるだろうと予測しています。最近は未知な事も楽しみになってきています。
simeneko2.jpg



失礼いたします[いい気分(温泉)]




nice!(64) 
共通テーマ:blog

週末の小鉄記事 2018年7月31日(火)~8月6日(月) [小鉄]


★2018年7月31日(火)~8月6日(月) の小鉄★

180731.jpg
7月31日(火)



180803.jpg
8月3日(金)



180806.jpg
8月6日(月)

今回の画像はまずまずはっきりと写っている感じのものを選べたように思います。日付が違うだけでどの画像も同じ場所で写っています。カメラで撮られる事が嫌いな小鉄が 写されても大人しくしている事が増えているなと感じています。

この週に小鉄は生後11か月を迎えました。体格は大分決まってきたように感じますが まだ少し細身にも見えます。以前はおやつをあげていましたが この2か月ほどはフードと水のみです。肥満防止にカロリー計算を細かくしていて私が精神的に行き詰まったのでフードのみにしたのでした。あとは生後1年を迎えてからフードやおやつをどうするか考えようと思っています。

言葉が通じないので その都度 目の前の要求は勘で応えます。おそらく的外れな事もいくつかしていると思われますが そこは小鉄も妥協してくれているように感じます。時々小さかった頃の小鉄の姿を思い出して懐かしくなることがあります。

11か月で今後はほとんど体格は変わらないと思うので「あの小さかった頃」と比べて大きくなったと感慨にひたるのです。あと何年か過ぎたら 「あの若かった小鉄が・・・」となるのだと思います。過去や未来の事ばかりでなく 今の小鉄と過ごしている事を改めて考えるのであります。
simeneko2.jpg



失礼いたします[いい気分(温泉)]




nice!(66) 
共通テーマ:blog

金曜日の3人(猫)衆と近所の猫の画像 [Σ( ̄□ ̄lll) 日記風]


★今回の画像★

180810a.jpg
金曜日の猫さんたちの画像です。

地元猫たちもこのように集っていた事があるのですが こんなに近くでゆったりとしているところに出会った事が無いので あこがれの場面なのです。


180810b.jpg
8月10日(金) 近所の猫たち。手前の猫は見ているようで見ていません

日も傾いた頃。冬はここで日向ぼっこをする猫をよく見かけますが夏は初めてです。今まで気付かなかっただけだと思います。初めは手前の白い猫だけかと思って撮ったのですが ふと気付くと奥にももう1匹いたので 急いでツーショットを狙ったのです。

手前の白い猫に前回出会ったのはお食事処でした(記事にしました)。この場所では一昨年以来なような気がしております。奥の猫はすでに結構な年齢で もう何年も前から近所で見かけています。どちらの猫も溝の幅が身体の幅にフィットしているように見受けられます。


金曜日の小鉄は おとなしい時と暴れの時が極端でした。今まで破かれずに手つかずだった方の襖が 派手に切り裂かれました。襖紙が30センチ×2枚ほど剥がれました。1枚は落下し もう1枚は襖に端がかろうじて着いた状態のままダラーンとぶら下がっています。我が家は小鉄によってボロ家への道が加速しております(修正)。

7月の下旬にGが侵入してきた時に 襖に張り付くように居たGを小鉄がガン見していたので気づいたのです。小鉄のおかげで押入れに逃げられる前に捉える事ができました。今回もまたGかと思い身構えたのですが ただ襖に飛びついただけでホッとしました。襖の破れとGを比べると破れで安心してしまうのです。先日購入した殺虫剤の出番が無いように祈るばかりです。襖は・・・小鉄が元気なうちは張り替えはできないような気がしています。
simeneko2.jpg



失礼いたします[いい気分(温泉)]




nice!(68) 
共通テーマ:blog